看護職と看護職を目指す方のためのお役立ち情報をご紹介します。

キャリア、進学などについて、下記の項目別に情報を整理しました。

認定看護管理者教育課程レポート添削コースのご紹介

クロイワ正一が代表を務めるヘルメスゼミ(R)では、認定看護管理者教育課程全レベル(1st・2nd・3rd)のレポートや看護研究、大学・大学院での論文を添削するコースがあります。下記コースをクリックし、ご参照ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認定看護管理者教育課程レポート添削コース申込書
認定看護管理者教育課程ファーストレベル・セカンドレベル・サードレベルの課題レポートなど、看護職のための個別添削指導コースの申込書です。
1st2nd3rd添削指導申込書(未記入).pdf
PDFファイル 86.6 KB

お申し込みは下記のいずれかの方法にてお願いいたします。

 

メール添付でのお申し込み
上の「申込書」(PDFファイル)をダウンロード&プリントアウトし、必要事項をご記入のうえ、記入済みの申込書を写真に撮り、メールに添付にてこちらのアドレス宛てにお送りください。⇒ info@hms.bz

 FAXでのお申し込み
ダウンロードしたPDFファイルを印刷し記入済みの申込書をFAXにてお送りくださる場合はこちら宛てにお送りください。⇒ 03-3369-3469

フォームからのお申し込み
下記のフォームより、必要事項をご記入のうえ「送信」ボタンを押してください。ご質問・ご相談などがありましたら「メッセージ」欄にご記入ください。また、受講料の振込先銀行も1つお選びください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

【2020年度 看護職さま向けセミナー】

*認定看護管理者教育課程ご受講者向け

認定看護管理者教育課程合格レポートの書き方
日総研セミナー

「ファーストレベル・セカンドレベル

 合格レベルのレポートの書き方」

 

レポートをほとんど書いたことのない方でも、合格レベル(C評価以上)のレポートが書けるように丁寧に指導します。

 

ねらい

 

看護系大学・大学院受験のための論文指導、看護協会や病院での「論理的な文章の書き方」、ファーストレベルやセカンドレベルの課題レポート添削まで、豊富な指導経験があるので安心して受講できます。実際の課題の添削例の紹介で、落とし穴や陥りやすいミスも防ぐことができます。

 

プログラム

 

1.ULTRA(ウルトラ)方式で乗り切る!

  1)課題や評価基準の理解 Understand

  2)「書くべき中身」づくり Logic

  3)順序の再編成 TRimming

  4)執筆 Action

 

2.課題や資料の「理解」(Understand)

 1)課題や評価基準の理解の仕方(最も大切!)

 2)提示された資料(論文、統計データなど)の読解

 

3.自身の考え「論」を導く「理」詰めのプロセス(Logic)

 1)論理的思考とは

 2)事実の観察に基づく帰納法

 3)一般常識から探る演繹法

 

4.読みやすい構成への「整理」(TRimming)

 1)序論・本論・結論のまとめ方

 2)求められる書式に合わせる

 

5.実際に「書く」時に使える各種技術(Action)

 1)指定文字数まで膨らませる技術

 2)説得力を与える技術

 

6.課題レポートの添削例を紹介

 1)添削基準もULTRA方式

 2)陥りやすい表記ミス

 ※使用する課題レポートは、守秘義務を守り、講師がセミナー用に

  一部改編したものです。

*管理職、看護研究や院内研修のご担当者さま、看護教員さま向け

認定看護管理者教育課程合格レポートの書き方
日総研セミナー

 論理的な「書き方」

「話し方」「教え方」

 

このセミナーで身に付くスキル

 

ねらい

 

1)論理的思考をする・させる技術

2)レポート・論文の執筆・添削技術

3)学生やスタッフへの指導・面接技術

4)グループや会議をまとめる技術

5)説得力のある指導や話し方の技術

6)問題を論理的に解決する技術

 

プログラム

 

1.超シンプル!論理的思考

  ●論理的(パッと相手に伝わる)思考とは 

  ●帰納法(事実や現象から考えてみよう)

  ●演繹法(常識や法則から考えてみよう)

 

2.論理的な問題解決

  ●3段階の問題解決

  ●帰納的に問題を分析しよう

  ●演繹的に解決策を探ろう

 

3.論理的な書き方(文章表現)

  ●ULTRAのプロセスで進める文章化

  ●学生・新人へのレポート指導

  ●論文・レポート執筆における論理づくり

  ●膨らませ方と削り方

  ●文章化で大切なMain Point First

 

4.相手の中に論理的思考を巻き起こす指導法

  ●技術を教えるティーチング 

  ●面談・面接で意思決定を促すコーチング

  ●グループ・集団をまとめるファシリテーション

 

5.講義・指導での論理的な話し方

  (プレゼンテーション)

  ●講義・指導の手順もULTRAで

  ●話す順序の工夫

  ●講義・指導における論理づくり

 

*管理職、看護研究や院内研修のご担当者さま、看護教員さま向け

認定看護管理者教育課程合格レポートの書き方
日総研セミナー

ULTRA(R)マネジメントで改善・実行

 

論理的に「話す」「考える」「管理する」ことが苦手な方は必須!

 

ULTRA(R)のフレームに当てはめて考え、実践するだけで、
スラスラ問題を解決できる!

 

プログラム

 

Ⅰ.ウルトラマネジメント!
 ULTRA(R)によって示される作業工程

 

1)レポート・論文作成工程からマネジメントプロセスへ!


ULTRAレポートはテーマの理解Understand、論理Logic、文章の整理TRimming、表現Actionの4工程

 

ULTRAマネジメントは、Understand(現状理解)、Logic(論理、改善戦略)、TRimming(設計)、Action(表現・実行)


2)ULTRAは何に使える?
~目標管理、問題解決、組織変革、質改善、プロジェクト活動…

 

3)ULTRAサイクルを回す効果
~管理の質と効率が高まる、思考のロジカル化・整理、人間関係の絆を深め、高め、広めるActionプランの導入によりチーム力が格段に上がる


4)簡単な例を挙げてULTRAマネジメントを理解・体感してみよう!

 

 

Ⅱ.認定看護管理者教育課程に役立つ!
  PDCAサイクル、SWOT等のフレームワークと
  ウルトラサイクル

 

1)これからの管理はPDCAサイクルからULTRAサイクルに!

 

①PDCAは“P”でつまづく! 状況の理解が不十分だから…
Planづくりのポイントは、外部環境と内包資源の
Understand(理解)から

 

②PDCAのDは無駄ではないか?
多角的に考察されたLogic(論理)=構造がなければ、Doは無駄になる

 

③「段取り八部」のTrimming
過不足をTrimming(整理)してからActionした方が効率的かつ効果的


④Actionした後に大切なのが過程(プロセス)と結果(アウトプット)をUnderstandすること

 

2)ドナベディアン、SWOT、クロス、SHELL、フォース・フィールド…
すべてはUnderstandとLogicのツール
~ULTRAのほうが高精度、第3者にわかりやすい、短時間、間違った方向に行きにくい、ロジカル…

 

3)SWOT分析などをULTRAプロセスで行う方法解説

 

4)変革理論(認定看護管理者が習うコッター8段階プロセスなど)とULTRA

 

5)看護管理実践計画書とULTRA

 

Ⅲ.看護管理者の実践例解説とワークショップ
~ULTRAで問題解決、戦略立案!~

 

1)ULTRA®マネジメントサイクルを3回せば組織は劇的に変わる
(「3週間で習慣化」理論の応用…)

 

2)実践例の紹介
~新人採用、質改善、モチベーション向上など看護管理者のULTRA(R)~


3)Actionの段階ではレジリエンスとチームビルディングの手法を取り入れて


4)これで使える! ULTRAワークショップ!

 

~ツール・テンプレート(Uワークシート、Lワークシート、
TRワークシートなど)を使用

 

5)明日からの自身の実践計画をULTRAで仕上げてみよう

 

Ⅳ.まとめ・質疑応答~現場活用の悩みに回答

セミナーと著作の紹介動画もあります(下記)

【看護職さま向け書籍のご案内】

好評発売中!
好評発売中!

クロイワ正一の新著

 

『短時間!ULTRA方式 合格レポートのわかりやすく効率的な書き方』

 

が、日総研出版より2020年3月末に発売されます。

2012年より続いている「満員御礼」の伝説的セミナーの要点が

コンパクトに1冊の本としてまとめられました。

認定看護管理者ファーストレベル・セカンドレベルで提出を

求められるレポート対策、サードレベルの論文試験対策として

まとめられています。

ぜひ、こちらからご購入ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.nissoken.com/book/1882/index.html

もくじ

・はじめに~ULTRA®とは何か

 

第1章ULTRA®で受講動機を書いてみよう

 ULTRA®の概要を知る

 

第2章.まずは「理解Understand」が大切

 なぜ、何の「理解」が必要なのか

 

第3章.レポートの核となる「論理Logic」の創り方

 論=考えと理=理由のセットが「論理」

 

第4章.読みやすい構成へと「整理TRimming」する

 読者の多様な要望に向けて論理を「整理」する

 

第5章.構成を膨らませながら「表現 Action」する

 明解・平易な日本語で膨らませて「表現」する

 

第6章.看護管理実践計画書作成への応用

 管理実践の肝はPDCAへの落とし込み

 

第7章.看護研究・論文執筆への応用

 量的・質的の双方のLogicづくり意識しよう

 

第8章.サードレベルの論文執筆もULTRA®

 もともと論文試験向けに開発されたのがULTRA®

 

第9章。論理的なプレゼンテーション

 

第10章.論理的な教え方

 

第11章。論理的な交渉・ファシリテーション

 

・おわりに~ULTRA®で評価してみよう

 

 

付録:レポート種別「構成」テンプレート

日本看護協会と全国の看護協会の情報はこちらをご覧ください。

看護職の求人情報はこちらをご覧ください。

看護職の副業情報はこちらをご覧ください。

看護職のためのキャリアアップ情報

看護職のための学び情報

看護職のための婚活情報

看護職になるための学校情報

看護大学・短大・専門学校への進学コースがある学校

サイト運営会社に関しまして

当サイトは、クロイワ正一が代表取締役を勤めるヘルメス株式会社が運営しています。

講演・研修・広告掲載などのお問い合わせは、下記フォームよりお願いいたします。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

ヘルメス株式会社

 

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-17-14 新宿源ビル

Tel. 03-3363-1881 Fax. 03-3369-3469

営業時間 平日:9時~18時 土曜:9時~15時 , 日曜・祝祭日:休み

http://www.hms.bz

お役立ち情報満載!

クロイワ正一の新刊が3月末に発売となります。伝説のセミナーが1冊の本になりました。詳細は下記よりご覧ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.nissoken.com/book/1882/index.html

「A評価が続出」と全国で話題のクロイワ正一先生の指導ノウハウが満載!2019年5月に『ファースト・セカンドレベル合格できるレポートの書き方』が待望の刊行!
いよいよ5月に新刊が発売!

発行 : 日総研出版

 

紹介動画もあります。

看護職のためのお役立ち情報の公式twitterアカウント
公式twitterアカウント
看護職のためのお役立ち情報のfacebookページです
公式facebookページ

全国の看護職お役立ち情報

北海道の看護職お役立ち情報
青森県の看護職お役立ち情報
秋田県の看護職お役立ち情報
岩手県の看護職お役立ち情報
山形県の看護職お役立ち情報
宮城県の看護職お役立ち情報
福島県の看護職お役立ち情報
茨城県の看護職お役立ち情報
栃木県の看護職お役立ち情報
群馬県の看護職お役立ち情報
千葉県の看護職お役立ち情報
埼玉県の看護職お役立ち情報
東京都の看護職お役立ち情報
神奈川県の看護職お役立ち情報
新潟県の看護職お役立ち情報
長野県の看護職お役立ち情報
山梨県の看護職お役立ち情報
静岡県の看護職お役立ち情報
石川県の看護職お役立ち情報
富山県の看護職お役立ち情報
福井県の看護職お役立ち情報
岐阜県の看護職お役立ち情報
愛知県の看護職お役立ち情報
三重県の看護職お役立ち情報
滋賀県の看護職お役立ち情報
京都府の看護職お役立ち情報
大阪府の看護職お役立ち情報
和歌山県の看護職お役立ち情報
兵庫県の看護職お役立ち情報
奈良県の看護職お役立ち情報
鳥取県の看護職お役立ち情報
島根県の看護職お役立ち情報
岡山県の看護職お役立ち情報
広島県の看護職お役立ち情報
山口県の看護職お役立ち情報
香川県の看護職お役立ち情報
愛媛県の看護職お役立ち情報
徳島県の看護職お役立ち情報
高知県の看護職お役立ち情報
福岡県の看護職お役立ち情報
大分県の看護職お役立ち情報
佐賀県の看護職お役立ち情報
長崎県の看護職お役立ち情報
熊本県の看護職お役立ち情報
宮崎県の看護職お役立ち情報
鹿児島県の看護職お役立ち情報
沖縄県の看護職お役立ち情報

キャリアコンサルタント

看護職・看護職志望者のお役立ち情報サイトの公式ブログ
公式ブログ

ファースト・セカンド合格レポートの書き方セミナー開催
>> 続きを読む

認定看護管理者研修レポート対策セミナーを開催します
>> 続きを読む

看護職さま向け「論理的思考セミナー」の2014年1月開催は福岡です
>> 続きを読む

看護職さま向け「日総研セミナー2013」の12月は仙台開催です
>> 続きを読む

看護職さま向け「日総研セミナー2013」の11月は大阪開催です
>> 続きを読む

お問い合わせ

クロイワ正一または、クロイワが代表を務めるヘルメスゼミ(R)へのご質問・ご相談は、遠慮なく下記フォームからお問い合わせください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

プライバシーポリシー

(個人情報のお取り扱い)

・個人情報の利用目的

 

 本ウェブサイトにおいて当社が収集した個人情報は、以下の目的にのみ利用いたします。

 

1)当社商品に関する一連の業務(商品発送・請求業務など)遂行のため

 

2)商品・サービスに関してご案内や情報提供を行うため

 

3)お問い合わせ者とご連絡をとるため

 

・個人情報の第三者への提供について

 

 お問い合わせ者から収集した個人情報は、司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合、および、お問い合わせ者から同意をいただいた場合を除き、第三者への提供は一切いたしません。

 

・個人情報の管理

 

 お問い合わせ者から収集した個人情報は、外部からの不正アクセス、漏洩、改ざん、不正利用がないように厳重に管理いたます。また、当社スタッフに対し必要かつ適切な教育・監督を行い、お問い合わせ者の個人情報の適切な取扱いを徹底いたします。

 

・個人情報の開示・訂正・利用停止

 

 お問い合わせ者が、ご自身の個人情報について開示・訂正・利用の停止を希望される場合は、当社担当窓口にご連絡いただければ速やかに対応いたします。

 

・当社ウェブページにおける個人情報の取扱い

 

 お問い合わせ者が当社のウェブサイトを閲覧されるにあたり、通常のご利用においては、ご自身に関するいかなる情報もご提供いただく必要はありません。ただし、当社のウェブページから、あるいは当社のウェブページへ向けてリンクされている他のウェブサイトにつきましては、本ページ「個人情報の取り扱いについて」は適用されませんのであらかじめご了承ください。

ヘルメス株式会社

代表取締役 クロイワ 正一.